0120-488-007

24時間365日 ご相談・お見積り無料(携帯可)
浮気調査や信用調査のことなら、元刑事が代表のガルエージェンシー埼玉川越にお任せください!

未分類

ありがとうございました。さようなら安倍晋三元内閣総理大臣

2022年7月8日奈良県奈良市内大和西大寺駅頭にて、参議院選挙応援演説中に山上哲也なるテロリストの放った銃弾にてその尊い命を奪われる、前代未聞の大事件が起きてしまいました。

日本全土を駆け抜けた衝撃的な事件に誰しも耳を疑い、報道された映像を目の当たりにして何とも言えない悲壮感に押しつぶされたのは私だけではなかった事と思います。

内閣総理大臣の職を退いた後にしても日本国の偉大なリーダーを、山上哲也なる一人の男に命を奪われてしまった事で、日本国はもちろんの事世界に与える影響は計り知れないものがあると思います。

彼、山上哲也は自分の恨みを安倍元総理にぶつけた事で、自己の本懐を遂げたのかも知れませんが、個人の恨み事を公人それも日本国の偉大なリーダーに向けたことえの責任の重大さにこれから思い知ることになるでしょう。

捜査が進み、公務執行妨害・殺人罪・銃刀法違反・発射罪等で起訴され裁判が確定すると、最低でも国選弁護人が選任され裁判に臨むことでしょう。その時に弁護側は「どの様な理由をつけて弁護するのか」「心身もう弱・心身喪失」を理由に刑の減軽を求めることでしょう。

日本国の偉大なリーダーの命を奪ったのにも関わらづ、国が弁護人を付けるのです(山上哲也に弁護士を依頼する財力がない場合)そのようになったら矛盾を感じますが、平等な裁判を受ける権利として憲法で保障されているのでやむを得ないことですが。

彼山上哲也が将来社会復帰することがあれば、彼が奪った命の代償がいかに大きかったか自分の目で見てほしい。

安倍晋三元内閣総理大臣がまいた数え知れない種が芽吹き素晴らしい日本国になっていること、素晴らしい日本国にしなければならないと思います。

尊い命を落とされた安倍晋三元内閣総理大臣閣下のご冥福をお祈り申し上げます。合掌

-未分類

© 2022 総合探偵社ガルエージェンシー埼玉川越